明日は明日の風が吹く

無味無臭・人の記憶に残らないをモットーに人間関係の荒波をいきていく30も半ばを過ぎた私の鬱日記

一番近くて一番遠い・夫という男の不思議

私は夫の事がよくわからない。 性格の違いだったり 男女の違いだったり はたまたそれは男脳・女脳の違いだったり 理系と文系の違いだったり 生まれた年代が違うことによって 結果、社会人経験がバブル前になるかバブル後になるかの違いだったり。 私と夫を隔…

初恋は暴れん坊将軍の将軍様というオヤジ好きが主婦の不倫の場について語る

初恋の人は暴れん坊将軍の松平健でした。 どうも幼少時より筋金入りのオヤジ好きです。 昔から恋愛対象は年上限定。結果10歳年上の夫と結婚。 女性も歳を取ると若い子が良くなるなんて言いますが 正直今の私にとって男は50歳から。 もはや枯れ專まっしぐ…

LOVE♡眼鏡男子~好きな眼鏡男子をただただ挙げていくだけのエントリ~

はてなブログに参戦してはや1か月超。 ひたすらに自分の暗さを掘り下げる記事か阿呆ダダもれの記事しか書いていません。 さらに趣味垂れ流しの気持ち悪い記事を書こうとしています今。 眼鏡男子が好きです!!!!! 眼鏡男子が好きです!!!!! ただただ…

隣の芝生があまりにも青かったので「青いね」と言ってみた

私が隣の芝生のあまりの青さに目をやられて卑屈になっていたのは 子供を産んですぐの頃。 慣れない育児、寝ない我が子に不眠不休ともいえる毎日が続き 今まで学校の勉強や仕事の現場で培ってきたスキルが全く役に立たないことに打ちひしがれて絶望しつつも泣…

秘密を打ち明けられた時のために心に小さい岡田を飼おう

誰でも大きな声で言えないことを一つや二つは心に秘めているものだ。 大切な恋の思い出だったり (秘めるしかない不義密通系) 嫌いな誰かの悪口だったり (同じコミュニティに属しているとなかなか言えない) 又聞きしてしまった他人の個人情報だったり (…

はてなブックマーク~私が100字に込めるもの~

はてなブロガーなんて文才の塊かセンスの塊かどちらかなんじゃないかと思う。 特にブックマークコメントを見た時には顕著に思う。 おまえらみんなコピーライターかよ!!! って突っ込みながら見ている。 (大体は自分がブコメを付けたエントリに他の人が付…

ギブアンドテイクの双方向性の無さ

人生は所詮ギブアンドテイクだ。 人と人とは持ちつ持たれつだ。 なんだかんだ言ってお互い様。 まるでこの世の理のように言い伝えられてきた言葉たち。 私がもっと若くて性格的にもとんがっていた頃には ギブアンドテイクが成り立たないこと ちっとも相手が…

フィギュアスケートを格安で始める方法

嗚呼、華麗なるフィギュアよ。 習い事として始めるのにはちと敷居が高い感じ。 サラリーマン家庭では費用が賄えないと言われる華麗なるフィギュア。 9 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2010/02/21(日) 11:10:46 id:fyO8h+b70★★フィギュアスケート選手…

よりによってこのタイミングか週刊文春よ

何故3週間待てなかったのか週刊文春よ。 2月14日 0:00 男子SP 羽生、町田、高橋ほか 2月15日 0:00 男子FS 羽生、町田、高橋ほか 何故高橋が滑り終わるまで待ってやれなかったのか。 このまま私が何も言わずオリンピックで競技された後に発覚した場合、高橋選…

犬も歩けば体育会系にあたる此処より

私はバリバリの体育会系です。という記事の通り今日は某スポーツの大会に出て参りました。ふう。疲れた。 年齢的にはアラフォーの域に入る30代の私ですが チームメイトは私よりも圧倒的にキャリアのある方(かつ年上)が多いので未だに 「はい」と「すいま…

「切なさをください!!」切なさ欠乏中の私をもどかしさで満たしてくれる作品群

日々生きていく中で私は「切ない」という気持ちだけはもう体験することはないのだろうなと思う。特に恋愛感情でのソレ。誰かを思って切なくなるということ。 これからも笑ったり泣いたり怒ったり喜んだりするであろう未来に「切ない」は一切存在しないのだと…

個人情報保護だかなんだか知らないけれど連絡網がなくて困った話

皆さんのお子さんの学校には学級連絡網はありますでしょうか。 今の土地に引っ越してきたのが2年前。 上の子は3年生で転校。下の子は1年生として入学しました。 前通っていた小学校には連絡網があり、今の小学校には連絡網はありません。 個人情報保護法…

不自由を強いる程夫婦がしんどくなった時はお互いの大変さに目をやろう

今話題のこちら 男性がなかなかできない妻への寄り添い方 | パパラボ ・妊娠中の妻は好きだったお酒を飲めない。なので配慮して自分も飲まないようにする。・妊娠して妻がジム通いできなくなった。自分だけいくのもなんだから今日はやめとこうかな。・平日は…

好きな人が出来ました

出会いは偶然から。 連絡先を聞かれてメルアドを交換する。 すぐに連絡がきた。何度かメールを交わす。 そのうちに姿を目で追うようになり相手の存在が意識下に刷り込まれた感じ。 お互いに単なる知人から友人に格上げしたのはこの頃? 何度目かのメールで …

初心者が垣間見た奥深きはてなの世界2~はてなブックマークという諸刃の剣~

※身内のはてブ問題やホッテントリのアルゴリズムは一切語りません 若干シリーズ化してみたものの もうすでにタイトルが長くて飽きてしまっている私。 きっと毎月のようにはてなの新規参入者がはてな所感を述べているんだろうなと永遠のループを思いつつ。い…

初心者が垣間見た奥深きはてなの世界1~はてなスターは素敵~

そもそも「はてな」といえば 今日は西へ明日は東へ。 あちらこちらで火の手が上がっているイメージしかなかった。 ちょっとしたボヤ騒ぎから大炎上や大延焼まで はてな民と呼ばれる人たちが「はてなブックマーク」という着火剤を持って右往左往しつつ目を光…

小学生男児の致命的などうしようもなさを愛せ

先日小学校の土曜日授業参観に行った際 チャイムが鳴ってもクラスのほとんどの男子が着席しておらず不在であったという 我が子(弟)のクラス。弟は2年生である。もちろん、我が子も不在であった。 授業参観しょっぱなから軽く絶望しつつ 我が子だけ戻って…

「体育会系出身だと就活に有利」という都市伝説

”私はバリバリの体育会系出身です”という記事を書いたので、関連してもう一つ体育会系ネタを。 いつ頃からだろう「体育会系出身者が就職活動において有利である」っていう都市伝説が囁かれ始めたのは。最初にこの都市伝説を聞いた時は眉唾モノだなと思った。…

体育会系的思考法

今までの人生で常にスポーツが共にあったといっても過言ではない 私はバリバリの体育会系です。 先日厳しいと評判のバスケット部に入部したばっかりの娘との全く通じなかった会話がこちら。 娘「先生が怒鳴る。怖い。」 私「え?殴ったり蹴ったりするわけじ…

今日もちびっこギャングと戦ってきました

写真提供 ヤツらは放課後になるとやってくる。 主に月曜日だ。月曜日には我が子が習い事がないのを知っている。 嵐のように来て嵐のように去っていくヤツらはちびっこギャング。 ピンポーンとチャイムを鳴らしてやってくる。 「はーい」と出ると「俺!!!」…

夫が「美味しい」と言わないのは何故

夫が私の作ったご飯に「美味しい」と言わないのは何故だろう? 私は毎日毎日夫にご飯を作っていた。 夫は飲み会なるものにほとんど行かないので毎日私は夫のご飯を作っていた。 私は料理が好きだ。毎日ご飯を作っても特に苦痛は感じない。 仕事が多忙のため…

いつも必ず遅刻してくる人の頭の中その2

どうも。いつも10分前集合、もしくは逆に見積りを誤って30分前に到着してしまったりもする真面目野郎です。 前回はつらつらと「いつも遅刻をしてくる人の頭の中」を推測した記事を書いたのですが いつも必ず遅刻してくる人の頭の中 - 明日は明日の風が吹…

いつも必ず遅刻してくる人の頭の中

どうもいつも10分前集合の真面目野郎です。 あなたの周りにもいませんか? 「いつも必ず遅刻してくる人」 人間だから、つい。うっかり。ってあると思うし 電車が遅れることもある。渋滞にハマることもある。 だから今回はついうっかり枠や交通機関の乱れ枠…

ちょっとした懺悔

のらりくらり。のんべんだらりん。どうでもいいことを書くつもりで始めたブログです。 泣く子供と舌打ちの件で書いた記事を読んで読者登録して下さった方(ありがとうございます!!)もしも育児ブログだと思ってらっしゃったらそっと登録を外していただいて…

「専業主婦を養える男性は、3.5%しかいない」に志村けん風に突っ込んでみる

専業主婦を養える男性は、3.5%しかいない。男性不況という現実『ホワイト企業』(エキサイトレビュー) - エキサイトニュース(1/2) 専業主婦を養える男性は3.5%しかいない。 専業主婦を養えるだけの所得の男性は3.5%しかいない。 正月明けに見たこの記事…

それでもこの世は生きるに値するんだ。ということ

トピック「育児」について 昨日はこちらのエントリに皆様から多くのアクセス、はてブ、ツイート、そしてそれらのコメントを頂きました。 この世から子供が泣く場所が消滅することについて - 明日は明日の風が吹く ご自分のブログで言及して頂いたりもして、…

この世から子供が泣く場所が消滅することについて

トピック「育児」について すでに沈静化しつつある 堀江氏のツイートからの一連のあれやこれや。 自分の子供も小学生となり 公の場で泣きわめく事もなくなったので 自分のことと直結して捉えられる話題ではなかったために ふうん。と客観視していたように思…

浮気をしてもバレなければいいという考え方

残念ながら浮気の経験がない私。 そんなチキン野郎が語ってみるこのテーマ。 「浮気をしてもバレなければいいという考え方」 浮気ダメゼッタイ!という価値観はちょっと横に置いてみる。 浮気をすることによって生じるかもしれない物理的なダメージ(性病等…

「自分がされて嫌なことは人にしない」という間違い

自分がされて嫌なことは人にしない。 という事を言われたことがある。 っていう人生あるある。主に幼少期ね? 大抵の人は通過儀礼のように言い聞かされてきた言葉だと思う。 相手の痛みを自分の痛みのように捉え 想像力を働かせることで他人に優しくなれる。…

私のまわりの駄目なひと

私自身も真正駄目人間である。 わかっている。わかっておるのだ。 むしろこの駄目人間が!!と罵られてこそ本望(may be ドM) 自分が駄目人間であるどうしようもなさ度は置いておいて。 私のまわりの駄目なひとのことを語ろうと思う第1弾。 就活中のお嬢さ…

『ぼっち』恐るるにたらず

※画像はイメージです 今の土地に引っ越して2年が経過した。 子供が小学校に上がってからの引っ越しであったから 当然私に新しい友達はできなかった。 授業参観に行っても『ぼっち』 子供のスポーツの試合観戦に行っても『ぼっち』 自治体の行事に行っても『…

一人でご飯を食べることに対する恐怖とは

もともとうら若き20代の独身時代から一人でランチもへっちゃらであった私。 オンナも30も半ばを過ぎるとみんな、ひとりごはんぐらいできるようになるものだと思っていたのだがそうでもないらしい。 一人でご飯を食べることがあると話すやいなや 憐みの目…

無味無臭・目立たないで誰の記憶にも残らず生きていく

はじめまして。ひっそりこっそり世界の片隅で生きていきたい今日この頃です。 目立たないよう無味無臭を心掛けておりますが 実は汗っかき。臭ってごめんよ。 出産してから今まで体験したことのない 人間関係の荒波に放り込まれ揉まれ足を引っ張られ撹拌され…