読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日は明日の風が吹く

無味無臭・人の記憶に残らないをモットーに人間関係の荒波をいきていく30も半ばを過ぎた私の鬱日記

今日もちびっこギャングと戦ってきました

育児 アは阿呆のア

f:id:akari1616:20140121210956j:plain

写真提供

ヤツらは放課後になるとやってくる。

主に月曜日だ。月曜日には我が子が習い事がないのを知っている。

 

嵐のように来て嵐のように去っていくヤツらはちびっこギャング

 

ピンポーンとチャイムを鳴らしてやってくる。

「はーい」と出ると「俺!!!」と言われる。どこの俺様だ。モニターを見ると接近しすぎて全体が収まりきっていないがとても良い笑顔の「俺」がいる。可愛い。

「おじゃまします」がちゃんと言える。いい子だ。しかし襲来の早さ。おまえ宿題やっていないだろう。宿題やってから集合だったんじゃないのか。おかげで我が子も宿題を中断。二人遊び始める。誰にも止められない。

その後も続々とヤツらはやってくる。お菓子を持ってきたりもする。ちびっこギャングのお母様たちお気遣いありがとうございます。

予定の人数を超えても次々とやってくる。もはや誰だかわからない子もいる。女の子もいた。元気。一緒に男子と遊んでいる。ヤンチャ。かわいい。でも誰?一緒のクラスなの?ふうん。友達についてきちゃったのね。ふうん。まあいいや。予定人数の倍になっているけどね?ジュース足りないかもしれないよ?

 

このクソ寒い中に子供部屋の窓を開けて何やら叫び始めたちびっこギャング

「うるさーーーーーーい!!

叫ぶなら窓締めて叫びな!!!!」

と怒鳴った私の声が子供の声よりも大きいという鉄板から始まり

 

ジュースをこぼされ(フローリングだったので問題なし)

当然お菓子も器ごとひっくり返し(3秒ルール適応)

バーチカルタイプのカーテン2枚破損(ガムテで修理するので問題なし)

喧嘩を仲裁(泣いている子の頭をなでまくる可愛い)

ウオーターサーバーが水漏れを起こす(私のセットミスだった業者呼ぶとこだった)

途中でまた子供が一人増える(今何人だ?うちの子含め9人)

習い事があると一人帰りプラスマイナスゼロ(おりこうだねえちゃんと帰って)

 

5人以上の襲来があると私のアラームが点滅を始める。

ラグをこそこそしまってみたりソファを移動させたりしてお気に入りの家具の保全を図る。自衛手段はとらせてもらう。押し入れや引き出しを勝手に開け始めたときは「こらー!ソコあけないよー」とキツめに注意。よそのおうちに来た時は勝手に開けちゃダメだよ。と軽めに念押しもする。私は見える所だけは綺麗にするタイプ。

 

 育児記事を書いておいてこんなこと言うのはアレなんだけど

私は独身の頃子供が嫌いであった。触れ合う機会もなく苦手だった。

 

今はヤンチャなちびっこギャングたちがとても可愛い。

不思議とそう思えるようになったのも自分の世界が広がったようで

子供を持って良かった。と本当に思う。

 

出産・妊娠を経て、顔の皮はますます厚くなるばかり。

おばちゃん、ちょっとやそっとじゃ動じなくなりました。

 

 嵐のようにやってきて嵐のように去っていくヤツらはちびっこギャング

ウチの子と仲良くしてくれてありがとうね!!

また遊びに来てね!!!

 

かくして私はちびっこギャングと戦う日々をこれからも送るのでした。